• クレンジングゲルの比較ポイント

    クレンジングゲルを使うことで、メイクによる脂汚れや毛穴に詰まった角栓、黒ずみなどを落とすことができます。


    様々な商品が発売されていますが、比較するうえでまずポイントになるのは、ダブル洗顔が不要かどうかです。

    肌の汚れをしっかりと落とすには、通常クレンジングだけではなく、洗顔も必要になります。

    クレンジングゲルの比較関連情報サイトです。

    しかし、ダブル洗顔は単に面倒なだけではなく、必要最低限の皮脂まで落とすことになり、肌への負担が大きいです。

    洗いすぎは、肌の潤いを保つための水分を奪ってしまうため、特に乾燥肌の人は気を付けなければなりません。

    誰しもクレンジングゲルには、高い洗浄力を期待しますが、石油系界面活性剤を使用していないものを選ぶようにしましょう。特に敏感肌の人にとっては刺激が強すぎることもあり、肌トラブルを避けるためには、できるだけ石油系界面活性剤の不使用のものを選ぶ方が良いです。また、クレンジングゲルは肌に直接触れるため、添加物やアルコール系の成分が不使用のお肌に優しいものを選ぶようにしましょう。



    様々な商品のクレンジングゲルがありますが、比較するうえで、香りの違いもポイントです。



    大きく分けて、柑橘系、フローラル系、香りなしのタイプがありますが、香りで比較してみると楽しいでしょう。


    リラックス効果を期待するなら柑橘系のさわやかな香り、フローラルの上品な香り、あまり香りを好まない人は無香タイプと一日の最後にお好みの香りで、汚れを落とすことで、一日の疲れもリフレッシュできます。